パリ郊外のお得なレストランCAFE FELICIE(カフェ・フェリシー)に行った感想

フランス情報

こんにちは

今回は、パリ中心部からちょっと離れているけれど、まったりできるコスパ最高レストラン、行った感想をご紹介。

・観光客の少ないところに行きたい

・のんびりくつろぎたい

・コスパよくカジュアルなフレンチが食べたい

・パリに住んでる、長期滞在する

という方におすすめです

 

Cafe Felicieに行ってきた

f:id:mvemjsun8876:20210909174304j:image

Cafe Felicieは、観光ガイドでは見たことのないお店ですが、穴場的な美味しいレストラン。パリの少し外れのほう、観光地からは離れていて、地元の人が多めでした。

観光客が少ないので、混雑する時間でも待ち時間なく、落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事ができます。店内はカジュアルな雰囲気で、広々としたテラスもあります。

窓が広々としていて、店内から外の景色が見えて開放的、

外で食事している気分にもなれます。

パリ中心部だと、窓も小さくて、お店も狭くて席もぎゅうぎゅう詰めのところが多いので、なかなかこのような雰囲気のところはないです

テラス席でも食事ができます。

f:id:mvemjsun8876:20210909174345j:image

内部も結構広々としています。庶民的で温かみのあるレトロな雰囲気。このレストランには何回か行っているのですが、大人数でのお客さんもいます。

f:id:mvemjsun8876:20210909174414j:image

夜遅くはバーもやっていて、カウンターにはお酒がずらり。

カモ肉のステーキをオーダー

f:id:mvemjsun8876:20210828174942j:image

ここのお店のお気に入り、鴨肉のステーキをオーダー。バゲット付きで17ユーロでしたが、私が行った中で、パリのどこのお店よりもお肉が大きくて、食べ応えがありました!そしてお肉の質はかなりいいほうだと思います。表面はこんがりなのに、柔らかくてとてもジューシー。付け合わせのポテトのソテーも美味しいです。

レタスとポテトのソテーつき。フライドポテトではないので、お肉が大きくてもそれほど胃もたれしないです。

鴨肉のほかにも、牛肉はもちろん、ムニエルなど魚料理もあります。

もちろんメインのみのオーダーでOK。前菜をつけることもできます。

食事の量と質に関しては超コスパ良し(ただしちょい田舎)。

f:id:mvemjsun8876:20210909174524j:image

食後のエスプレッソコーヒー。白いふわふわはメレンゲです。たしか3ユーロでした。

お店の情報

住所 174,Avenue du Maine,75014,Paris

最寄り駅 メトロ4番線 Alesia

営業時間 日曜〜土曜 7時30分~2時00分

ホームページ https://www.felicie.info

コメント

タイトルとURLをコピーしました